高齢妊娠 40代

採卵記事一覧

体外受精で採卵するときには、麻酔を使うか無麻酔で行うかどちらかになります。注射で刺激する刺激周期の場合には卵の数が10個前後あるいはもっとたくさん採卵できるので、その場合は必然的に麻酔を使うことになります。なぜなら、採卵は育った卵胞の1個1個に針を指して中の卵胞液ごと吸い取るからです。したがって採れる卵子の数が多いということはそれだけの回数を針で指すことになり、痛みに耐えられないからです。ここで使...

こんにちは!美穂です^^「頑張って毎日病院に通って、痛い誘発剤の注射を打ったのに。採卵したら空胞ばかりだった」「E2の数値はちゃんとあったのに、採卵してみたら中身が空で空胞だった」「空胞続きでショック。次の採卵が不安で仕方がない・・・」不妊治療で採卵しているあなた。こんな経験ありませんか?私も過去に何度か空胞だったことがあり、それはショックでした。だって、成熟卵が採卵できないと、治療がそこで終わっ...

こんにちは!美穂です^^採卵に向けて誘発剤の痛い注射や薬を毎日頑張っていたのに、採ってみたら未熟卵や変性卵だった時にはかなーり凹みますよね!しかも!!超ドキドキなのが採卵翌日の受精確認の電話ですよね!「昨日採卵して○個卵が採れたんですが・・・・未熟卵だったので顕微授精できませんでした。」「卵子が変性卵でしたので顕微授精には使えませんでした。」ガクッ!!!あなたにもそんな経験ってありませんか?私は何...