高齢妊娠 40代

不妊でよくある悩みや疑問記事一覧

40代で妊娠、出産をすることは、今では特別珍しいことではなくなっていますよね。実際に、40代でも健康な赤ちゃんを産むことは十分に可能です。でも、40歳を過ぎると思っていた以上に妊娠をすることが難しいというのも事実です。あなたも実感しているのではないでしょうか?そこで、40代で妊娠を目指す上で、現実にしっかりと向き合う意味で、厳しい現実をまとめてみました。・自然妊娠の確率は5%以下。・体外受精でも1...

私も長年の9年の不妊治療の経験があるので、なかなか妊娠できないあなたの気持ちは痛いほど分かります。こんな不安、焦り、嫉妬、辛さありますよね?「こんなに不妊治療しているのに、結果が見えなくて辛い」「このまま一生妊娠できなかったら、と思うとすごく不安」「赤ちゃんが欲しくてたまらない」「不妊治療が進まなくて不安になったりイライラする」「生理が来るたびに辛くて悲しい」「友達の妊娠報告を聞いて、素直に祝福で...

もう1人子供が欲しいのに二人目不妊でなかなか妊娠しない・・・・・二人目の不妊治療はいつから開始したらいいと思いますか?年齡ももう40代なので早ければ早いほど確率は高くなります。まだ一人目の子供が授乳中の場合は早めに断乳して妊娠に向けた体作りをしたほうがいいですね。また、不妊治療のために通院する場合には、病院によっては子連れを禁止しているところがありますので、病院へ行く日は子供を預けられる環境を整え...

「生理が来るたびに落ち込んで、立ち直れない」「協力してくれない旦那にイライラする」「友達の妊娠報告を聞いて嫉妬してしまう」「治療が思ったように進まない、結果が出ない」「義母や親戚からの攻撃が嫌」「妊婦や赤ちゃん連れのお母さんを見ると妬んでしまう」不妊で悩んでいると、こういったストレスを抱えてしまいますよね。ストレスは妊娠に良くないと言うけれど、具体的にどう影響があるのか知っていますか?まず、ストレ...

40歳を過ぎて、生理が今までと変わってきたということはないですか?・生理周期が短くなってきた。・生理が来る間隔が長くなってきた。・生理が来てもすぐに終わってしまう。・量が減った。これらの生理の変化は、卵巣機能が加齢によって衰えてきている証拠です。体は確実に閉経に向かって進んでいるということです。生理周期が25日など短くなってきた場合には、残っている卵子の数が少なくなってきたことを意味しています。一...

1年を通して、比較的妊娠しやすい時期や季節は「春や秋」なんですよ!人間は寒い時期にはエネルギーを蓄えます。そして冬が終わって春になると、蓄えたエネルギーを使いますので、体も妊娠しやすい状態になっていくそうです。男性の場合、精子は熱に弱いので温めすぎるとよくないと言います。ですから、精子にとっては冬の寒い時期のほうが質が良いことになります。また、女性はあまり暑すぎるとホルモンバランスが崩れますし、寒...

妊娠しやすい体作りには鉄分が必要とよく言われますよね。では、鉄分がどのように妊娠に必要なのか知っていますか?鉄は酸素を供給してエネルギーを作り出す役割があります。ところが、特に女性は毎月生理で血液を排出するので、慢性的に鉄不足で貧血気味なんですよね。血液検査で鉄分を調べて貧血がどうか判断します。実際に私も貧血気味で鉄分を処方されたこともあります。でも貧血には普通の血液検査では結果に出てこない隠れ貧...

はっきりと不妊の原因がある場合は別として、全体的に見ると、妊娠しにく人の特徴があるんですね。神経質で細かい基礎体温や不妊治療の結果一つ一つを考えすぎて、一喜一憂していませんか?細かい部分まで神経をとがらせて気分が高まったり落ち込んだりすると、精神的につかれませんか?生理が不安定・遅れ気味生理周期が乱れていても、妊娠しにくくなります。自然妊娠の場合、生理周期の乱れがあると排卵日が特定しにくいので、タ...

よく肥満だと不妊になると言われますが、本当に肥満=不妊なのでしょうか?結論から言いますね。肥満だから不妊というわけでは決してありません!ですが、肥満だと妊娠しにく体だと言うことは本当なんです。不妊治療をするために病院に行っても、肥満だから断られたり、ダイエットしてから来てくれと言われた人も実際にいます。では、肥満だとどうして妊娠しにくくなるのでしょう?具体的には以下のような原因を引き起こす確率が高...